喫茶うりぼう

日々の出来事を徒然なるままに綴ります。 お越しくださった方、管理人に声をかけてやってくださいませ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユアン見たさに「Stay」

今まで内緒にしてきましたが(というほどのことでもないけど)
私はユアン・マクレガーが好きです。
ユアンが来日したら空港に張り込むというほどではありませんが、
とても好感をもっている俳優さん。

ユアン見たさに借りた「STAY」。
stay.jpg

上映を待っていたら、知らない間にもうDVDになってました・・・。
ジャンルはスリラーらしいのですが、パッケージからは展開が予想できません。
ほかにナオミ・ワッツ、ライアン・ゴスリングが重要な役どころ。
特にライアン・ゴスリングは、「きみに読む物語」でいいなあと感じた俳優さんでしたが、
この映画でも光ってます!
すごく心に残る存在感。
まだ若いのに、しっかりとした考えをもってお仕事してる感じなんです。
ユアンの彼女役、ナオミ・ワッツはきれいで可愛い♪

あらすじは、精神的に不安定な青年(ライアン)の自殺予告を聞いた精神科医(ユアン)が、
青年を救おうと必死になるうちに意識の迷宮にはまり込んでいく様を描いた新感覚スリラー。

素敵なユアンは純粋な心を持った若い精神科医の役が合ってました。

謎解きを迫られるストーリーで、スリラーとか見慣れない私と妹は
途中まで(というよりほぼ最後まで)???の連続でした。
画面の中にも奇妙な部分がたくさん用意されていて。
なのになぜか、ラストシーンは涙を呼ぶんです。
「あっ、もしかしてこういうこと・・・?」って思った時には
エンドロールになっちゃいます。

どう解釈するのか分からないシーンがいくつもあって、
Yahooの映画コーナーで、みなさんのレビューを読んでみたら
なるほど~と言う考察を書いている人がたくさんいらっしゃって
それでやっと内容が分かってきたような(^^;
1回しか見ないで返したので、もう一度見たらもっと分かる映画なんじゃ
ないかと思います。
スポンサーサイト

Comment

 

ユアン、わたしにとっては「若き日のオビ・ワン=ケノービ by starwars」です(笑)
トレインスポッティングで始めて見たときは、ちょっと衝撃を受けましたが、『ブラス!』、『ムーランルージュ』、『BigFish』では、カッコいいのと、演じた役柄にはまりました☆

ご紹介くださった『stay』は、まだ見ていません。
ナオミ・ワッツも素敵な女優さんだし、観てみたいです。
  • posted by gino 
  • URL 
  • 2007.04/21 00:46分 
  • [Edit]

→ginoさんへ 

ユアンがオビワンに抜擢されたときは、「やっぱり彼すごい!」と
心の中で勝手に得意げでした(笑
実は「トレインスポッティング」、見てなくて・・・ユアンの出世作ですよね(^^;
「ブラス!」「ムーランルージュ」「BigFish」どれも大好きです♪
かっこよくてピュアな感じがいいんですよ~~
あとは「氷の接吻」も観賞用としてはスキです(笑

「Stay」を見たときの感想をうまく文章にまとめられなかったのですが、
ginoさんが観てみたいと言ってくださってよかった(ほっ)!
観られたらぜひ感想をお聞きしたいです♪
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2007.04/21 09:35分 
  • [Edit]

 

昔、ユアン・マクレガーとトビー・マグワイアの
区別が付かなかった私です(^_^;)
(今はわかります)
「Stay」はまだ観たことがありませんが、観てみたいです!
  • posted by リーファ 
  • URL 
  • 2007.04/21 10:54分 
  • [Edit]

→リーファさんへ 

あ、屈託のない感じが似てますね!(ユアンがらみなら何でも前向き)
なんか私、この映画のことを全然説明できてないのですが、
ぜひ見られたらご意見をお聞きしたいです♪
カンが良くないので、「あ、なるほどね」ってピンとこないんですよね(^^;
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2007.04/21 21:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

eri

Author:eri
カフェ・絵本・映画鑑賞・わんこが好きな1980年うまれ。
自然がいっぱい熊本の地からお届けします。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。