喫茶うりぼう

日々の出来事を徒然なるままに綴ります。 お越しくださった方、管理人に声をかけてやってくださいませ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー

映画「トランスフォーマー」を観にいってきました。
20070806215034.jpg

公開初日だったので、レイトショーも満席。

かなりお客さんが多いだろうとは思っていたので、
早めにチケットを取りました。
でもどんなにいい席が空いていても、常に選ぶのは通路横!
始まる前に何度もトイレに行って、準備は万端!
(いつも重要なシーンで我慢できないくらいトイレに行きたくなるから・・・)

小学生の頃にTVで「ロボコップ2」の2足歩行の殺人ロボット(みなさんは
ご存知でしょうか!?)を見てから
ロボットに対する恐怖感を抱いたというトラウマがあって、
ちょっとびびりながら臨みました(笑)

高校生の主人公は、ちょっと頼りない感じの男の子なのですが
車を買ってもらうため父親に連れて行かれたお店で
年季の入った黄色いスポーツカーと運命の出会いをします。
実はこのスポーツカー、ただの車じゃなくて、
主人公を凶悪な敵から守るために地球にやってきた
ロボット生命体だったんです!

いかにもCGな不自然さは感じない、リアルな映像にはびっくりです。
技術は進歩してるんですね~。
興味のある方はDVDじゃなく、映画館で見るのがオススメです(^0^)/
ロボットをからめた笑いどころもちゃんと用意されていて、
私たちの前列に座っていた男性がすぐ笑いのツボに入るらしく、
つられて笑ってしまいました。

童心に帰って、素直に「うわ~、ロボットカッコイイ!強い!」って
思って観る事が出来る人は楽しめる作品です♪
逆に、「え~、その設定ちょっと無理あるんじゃない?」なんてつっこんじゃうと
映画の魅力が半減しちゃうと思います。

得体の知れない、まがまがしいロボットが出てくる戦闘シーンは
もう心臓がずっとどくどくして、すごく疲れました(><)
娯楽として気楽に観るというより、相当感情移入してしまう私。
こんなんで寿命縮めてそう・・・。

人類にとって味方になるロボットたちのリーダーがとても立派な志をもっていて、
そのためには自らの命を犠牲にすることもいとわない姿勢に感動。
そんな彼らとともに戦う中で主人公はたくましくなっていきます。
残虐なシーンはほとんどないので、子どもたちも楽しめそうです。

彼はもともとアニメで親しんでいたので、観終わってとても満足していました。
続編が出そうな雰囲気を漂わせたシーンがあったので、
ヒットすれば「トランスフォーマー2」が観られそうですね(^▽^)

本編前の予告で、「ファンタスティックフォー 銀河の危機」、「HERO」、
「バイオハザード3」があったのでどれも見たくなっちゃいました!
まだまだ楽しみな作品がめじろおし♪
スポンサーサイト

Comment

 

トランスフォーマーってアメリカのコミックが
原作なのかと思っていたら、日本のおもちゃがモトに
なっているんだそうですね~。
弟が子供の頃、持っていたらしくて、まさか今、
こんな映画が出来るなんて、と驚いていました。
私も観たいなぁと思うのですが、
先に「オーシャンズ13」を観に行くことになりそうです♪
  • posted by リーファ 
  • URL 
  • 2007.08/07 10:29分 
  • [Edit]

→リーファさんへ 

私も原作はアメリカだと思っていました!
うっすらと、こういうロボットのおもちゃがあったなあと
いうのは覚えてるんですが・・・
「オーシャンズ13」も見たいと彼に言われたのですが、
まだオーシャンズ1も見てないからと答えたら、
「オーシャンズ1なんてない(11だから)」と言われてしまいました(><)
これからしばらく、面白そうな映画がいっぱいで楽しみですね♪
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2007.08/07 17:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

eri

Author:eri
カフェ・絵本・映画鑑賞・わんこが好きな1980年うまれ。
自然がいっぱい熊本の地からお届けします。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。