喫茶うりぼう

日々の出来事を徒然なるままに綴ります。 お越しくださった方、管理人に声をかけてやってくださいませ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスを見に③

滝で遊んだあと、えびの高原を走っていると展望台がありました。
とてもいい眺め!
20071010114445.jpg

展望台の看板に、ここから見える山などの名前が書いてあるのですが
そのなかに「オサレ山」なるものが!
きっとさぞかしオサレに違いない・・・(笑)
20071010114452.jpg


さらに車をすすめると、不動池という池に出ました。
きれいなコバルトブルーの水をたたえています。
波打ち際(?)部分とか、海みたいに見えませんか?
20071010114521.jpg

でも、海と違うのは、なんだか生き物の気配が感じられないところ・・・
ふと、死海を思い出しました。
小さい頃、怖いけど、死海に浮いてみたいなあ~って思ってたなあ~。
このあたりにはハイキングコースもあるようです。
きれいな景色が見られそう(*^-^*)

ドライブ中に立ち寄ったお店で、こんなものを飲んでみました。
マンゴー味の地サイダー。
20071010114617.jpg

地サイダー、各地でいろんなものが売られてますね。
ちなみにお味は・・・普通のサイダーのほうが(^^;

帰り道、鹿さんに会えました♪
真っ黒なおめめが可愛いのう~♪
じっとこっちを見つめてきたのでドキドキしました。
20071010114712.jpg

スレンダーなおみあし!
20071010114706.jpg


ハプニング発生の日帰りコスモスツアー、(コスモスほとんど見てないけど)
なかなかに楽しかったです。
20071010114823.jpg

スポンサーサイト

Comment

 

オサレ山・・・(笑)
どんだけオサレなのか、ピーコ並にチェックしてみたいですね (* ̄m ̄)プッ
不動池はとっても綺麗!
でも確かになんか足を踏み入れては行けないような静けさが漂っている感じがしますね・・・。
鹿って野生のですか??すごーーい!!
鹿男を読んだばかりなので、なんだかドキドキしちゃいました!
自然が豊かな所なんですね~♪
  • posted by リーファ 
  • URL 
  • 2007.10/11 11:28分 
  • [Edit]

→リーファさんへ 

「オサレ山」を見つけたとき、妹と爆笑でした!
そうですね、野生的なシンプルさが逆に
オ・サ・レなのかもしれません(笑)
不動池は、池とは思えないブルーが神秘的ですよね。
なぜその色なのか、立看板に書いてあったのですが忘れました(--;

近くに建物もないような道路脇の草をもぐもぐしていたので、
たぶん野生の鹿だと思います♪
逃げもせず近寄りもせず、じっと私たちを見つめてきましたよ~。
はっ!鹿男、早く読まなきゃ・・・
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2007.10/11 15:13分 
  • [Edit]

 

SUBARASHII~!!!(外人風?)

1枚目の写真を見た瞬間、心が晴ればれしましたよ~ヽ(´ー`)ノなんて綺麗な空!
そして不動池も綺麗ですねー!(ていうか池なんだ!湖かと思いました)
えりさんが生物の気配を感じないって言ったの、鋭い指摘かもしれないですよ。
普通の池は緑ですもんね。こんなに青いってことは銅かなにかが溶けてるんじゃないでしょうか。
って、全部想像ですけど(汗)そんな気がします。

お!野生の鹿!!かわいい~
奈良の鹿とは一味違う感じですね。野生動物には感動しちゃいますよね。
以前阿蘇でキツネ(らしきもの)を見たことがあるんですけど、あれは幻ではなかったと信じています。
  • posted by ちえみ 
  • URL 
  • 2007.10/11 20:47分 
  • [Edit]

→ちえみへ 

YOKATTA~!
私の写真で心が晴ればれなんて、うれしいことを言ってくれる
ではないですか~♪
不動池、ちえみが言うように何かの成分が多いからとか書いてあった気がする。
(超うろ覚え)
池と、湖の違いってなんだろう?って思ったよ~。

奈良の鹿と宮崎の鹿、違うんだねえ!
やっぱり奈良のほうは、人に慣れきってるからかな。
すごく、ガンガンアタックしてきそうなイメージはある・・・。
阿蘇にキツネはいないっていう人もいるけど、
私も一度だけそれらしきものを見たことがあるよ!
っていうかもしかして、サークルで阿蘇に行ったときだった・・・?
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2007.10/12 18:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

eri

Author:eri
カフェ・絵本・映画鑑賞・わんこが好きな1980年うまれ。
自然がいっぱい熊本の地からお届けします。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。