喫茶うりぼう

日々の出来事を徒然なるままに綴ります。 お越しくださった方、管理人に声をかけてやってくださいませ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぐと地球

先日は、みなさんからお祝いのコメントをたくさんいただいて
嬉しかったです♪
ありがとうございました(*^-^*)

昨日は休日出勤した分のお休みをもらって、
母をふぐの小川に連れて行きました♪
母はふぐ出汁かけご飯御膳。
注文のときに、母が「ふぐでじる・・・」と言ってしまい大爆笑。
ふぐの身が入ったあたたかいだし汁を、ご飯にかけていただきます。
だしじる

だし汁をかけたらこんな感じです。
だし


私は”究極の丼”小川丼御膳。
おがわどん

ふぐの肝をのせたどんぶりで、甘辛いたれがかかっています。
無毒のとらふぐを育てることに成功した小川だからこそ食べられるので、
究極の丼なんですね(^^)
きも

これがくさみがなくて、美味しいんですよ~。
でも母親は「死ぬかもしれない」と思ったらしく、味見もしようとしません(笑)
「私、夏にもこれを1度食べたよ」と言うと、「ちゃんと生きてるね・・・」と
感心してました(^^;)

どちらも1300円でふぐ刺しに茶碗蒸し、コラーゲンサラダ(ふぐの皮がのったサラダ)、
白子豆腐、デザートにコーヒーまでついてきますよ~♪
刺し

コラーゲン

ぷりぷりのふぐを気軽に楽しめてオススメです。
ひとつ気になるのは、全体的に味が濃い目なことでしょうか。
メインの味がけっこうしっかりしているのですが、お味噌汁もかなり濃かったので
ちょっと辛かったかな・・・
こちらはポイントカードを持っている人が来店時にもらえる、ふぐの握り。
ねぎともみじおろしが効いて美味しいです。
にぎり



その後は、ゆめタウンはませんで映画「EARTH」を見ました(^^)v
susi.jpg

平日の昼間にショッピングモールに行くことってまずありませんが、
意外にも車が多くてびっくり!
駐車場の空きを探すのに苦労しました。

「EARTH」は期待通り、とても映像が美しくて
スクリーンで楽しむにはぴったりの作品でした。
すべての命が連鎖しあって地球上に存在していることを教えてくれます。
自然界の想像を絶するような厳しさに立ち向かう動物たちの姿には
言葉も出ません。
見たこともない無数の星がちらばる夜空、鮮やかな緑の草原。
ほんとうに膨大な時間を費やして撮られたフィルムの、ほんの一部だと思うと
撮影された方々には頭がさがります(><)
というか、どうやって動物の表情をあんなに間近でとらえているんだろう!?
うーん、不思議です。
パンフレットを熟読してみよう!

「EARTH」に登場したアムールヒョウは、乱獲によって
今は40頭ほどしかいないのだそうです・・・。
ホッキョクグマは地球温暖化によって氷が解けるのが早まっているため、
足場を失って狩りがまともに出来ずに飢え死にすることもあるそう。
できることから少しずつ、と悠長なことを言っていられない段階に
きているのかもしれません。
でも、身近なことも、ちょっとした工夫や心がけで変えていけば
それは十分に意味のあることですよね!がんばろう!

スポンサーサイト

Comment

 

お母様を連れて行きたいとおっしゃってましたものね~!
そういえばこの冬はまだふぐを食べていません・・・。
ふぐ刺し、おいしそう・・・!
実家に帰ると母が職場からもらってきた山盛りのとらふぐの切り身を、
ビニール袋に入れて冷凍したものをお土産に持って帰れと
言われるのですが、そんな塊では解凍も大変だし、
その姿が全然おいしそうに見えなくて遠慮(?)しちゃうんですよね(^_^;)
来月はついに母がフグ調理師の免許の試験を受けるそうです。
パートをやめて独立するつもりか? (゚Д゚) ないない・・・。

何年か前に佐賀県の嬉野で養殖のふぐは毒がないことを利用して
「ふぐ肝特区」で町おこしをしようとしていたらしいですが、
結局許可が出なかったと聞きました。
肝を出して営業停止になったお店もあるとか・・・。
お店なら免許を持った人が必ず1人はいるはずですし、
肝自体がやっぱりダメなのかなぁと思ったのですがやっぱり食べられるお店もあるんですね!
でも、肝、好きですか・・・・?私は苦手なんです(>_<)
ついでに白子も・・・。
お肉だとホルモンとかレバーとかも苦手ですし、私はまだまだオコチャマですね(^_^;)

「EARTH」、私も先週末に観ました!
eriさんも興味ありそう!と思っていたので、思った通り(笑)
本当にすっごい映像が美しくて圧倒されますね。
動物のかわいらしさに和んだり、野生の厳しさに息を飲んだり、
自然の美しさ、壮大さには鳥肌が立ちました。
温暖化のことも押しつけがましくなく、だけどもリアルに伝えてて、
1人でも多くの人に観てもらいたい作品でしたね。
その日は「スウィニー・トッド」も観たのですが、これも
面白かったですよ~。
  • posted by リーファ 
  • URL 
  • 2008.01/25 19:26分 
  • [Edit]

→リーファさんへ 

やっと母と食べに行くことができました(^^)
平日だったので、父はまだ連れて行けてませんが・・・
ふぐ刺し、ぷりぷりして美味しかったです~♪
そうか、リーファさんのおうちはお仕事柄、とらふぐがたくさんあるんですね!
なんて贅沢なお土産☆
次はぜひもらって帰ってこられては!?
お母様、ふぐ調理師の試験受けられるんですね(^0^)合格されますように♪
独立されたら食べに行きますー(本気)!

ふぐ肝特区の話、ちらりと聞いたのですが、
そちらは許可がおりないのに「ふぐの小川」ではなぜ食べることができるのでしょう・・・
うーん、謎です。
小川丼にのっている生の肝は好きですが、ふぐ刺しに添えられている、蒸した肝は
かえって生臭い気がして好きじゃなかったです(><)
ちなみに白子、レバーとかホルモン、大好きです(笑)
ふっふっふ、オトナー♪
でもこういう食べ物ってカロリーが高そうですし、食べられないほうがいいかもしれません(--;

「EARTH」、リーファさんも見られていたんですね♪
知っているようで知らなかった地球のこと、教えてもらった気がします。
おしどりの巣だちのシーンとか、すっごく可愛くてニコニコ(ニヤニヤ?)しながら見てしまいましたよー。
でも可愛いばかりじゃなくて、動物が生きていくためには、ものすごい試練が待っていることも
改めて知りました。
ほんとうに、1人でも多くの人がこれを見て、何か感じて欲しいです!
「スウィーニー・トッド」も面白いんですね~。
ブラックユーモアが満載という感じでしょうか?気になります(^^)
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2008.01/26 19:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

eri

Author:eri
カフェ・絵本・映画鑑賞・わんこが好きな1980年うまれ。
自然がいっぱい熊本の地からお届けします。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。