喫茶うりぼう

日々の出来事を徒然なるままに綴ります。 お越しくださった方、管理人に声をかけてやってくださいませ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎を解け!「アイデンティティ」

2003年の「アイデンティティ」という作品。
id.jpg
もう何年も前から、見てみたいね~でも怖そうだね~、と妹と話していた映画です。
やっと見る勇気が出たので(笑)、DVDを借りてみました。
1人だったら見れないんですけど、母と妹と(^^;


あらすじ--------------------------------------------------
激しい豪雨が降り続く夜、人里離れた一軒のモーテル。
管理人ラリーがくつろいでいるところへ、ひとりの男が飛び込んでくる。
彼、ジョージは息子ティミーを伴い、交通事故で大ケガをした妻アリスを運び込む。
救助を要請しようとするが電話は不通だった。
アリスをはねたのは女優キャロラインの運転手で元警官のエド。
彼は病院へ向け車を走らせるが、途中で立ち往生し、やむなくモーテルへ引き返すことに…。
ある時、ある一室で、既に死刑判決の下った事件について再審理が行われようとしている。
ポイントとなっているのは、その事件の連続殺人犯である囚人が書いた日記だった。
------------------------------------------------------------------------


豪雨で身動きがとれなくなり、モーテルに集まってきた人々。
女優とその付き人や警官、旅行中だった家族など・・・
それぞれが部屋をとり、モーテルで一晩を過ごすことになりますが、
一人で屋外に出た女優が何者かに殺されているのが見つかり、皆パニックに陥ります。

犯人は外に隠れているのか、それともモーテル内のメンバーの中に潜んでいるのか・・・
分からないまま1人ずつ殺されていきます。
どの人も怪しく思えるような要素を持っていて、この人が犯人なんじゃ!?いや、この人かも!?という予想しましたが見事に裏切られました(><)

人々は偶然このモーテルにたどり着いたかと思いきや、
実は全員に1つの共通項があったんです。
それは、皆誕生日が同じであること。
これは何を意味するのか?
カギになる、全く別の場所での囚人再審理のシーンが時々挟み込まれていますが、
私たちは誰もその謎を解けず、物語はクライマックスへ突入。
どんでん返しにやられたーって感じでした!

思っていたほどエグい映像はありません。
ハラハラしたい人にオススメの、サイコサスペンスです。
スポンサーサイト

Comment

 

思っていたほど・・・ていう最後の一言が気になりますが、えりさんが大丈夫だったなら大丈夫かな・・・どうかな・・・

サスペンスは好きなので、ちょっと興味津々です!

  • posted by きょこ 
  • URL 
  • 2008.09/26 18:01分 
  • [Edit]

→きょこさんへ 

あっ、きょこさんもびびりっ子だったですね(笑)
私はホラー・スプラッタは絶対ダメですが、この映画は大丈夫でしたよ!
無意味に残酷なシーンが出てきたりすることはないです。
最後に「そうだったんかーー!」って、やられた感が大きいストーリーでした(^^)
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2008.09/29 21:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

eri

Author:eri
カフェ・絵本・映画鑑賞・わんこが好きな1980年うまれ。
自然がいっぱい熊本の地からお届けします。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。