喫茶うりぼう

日々の出来事を徒然なるままに綴ります。 お越しくださった方、管理人に声をかけてやってくださいませ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラージュの海

今日は、すてきな絵本をご紹介。
「ひみつのもり」 ジーニー・ベイカー著
20061226144457.jpg


☆あらすじ☆
ベンはかごのわなで魚をとるのが好きな少年。
ある日ちっぽけな魚しかとれなかったので、魚を船の中に放り出してしまいます。魚が死んでも気にとめないベン。
そのうちかごが何かに引っかかったように海中からあがってこなくなりました。

潜るのが上手な年上の女の子ソフィーに頼んで、一緒にかごを引き上げるため海の中へと
入ります。
そこにはゆらゆら揺れる、金色の森。海藻にさわったり、クジラに出会ったりして、ベンは海と海の生き物が大好きになり、かごに入った魚やたこたちを海に返してあげました。


図書館で何気なく手に取ったら、表紙がまずすごい!と感じて借りました。
作者の方がタスマニアの海に潜って見た世界をコラージュで表現されたものだそう。
海藻や砂などの自然の素材が使われており、写真と見間違うような
美しい海の中の様子にびっくりしました。
モデルとなったタスマニアの海は今環境破壊が進んでしまって
いるそうです(しかも日本が大きく関係しています)。
こういった絵本をとおして、少しずつでも自然を大切にする意識が育っていけばいいなあと思います。
偉そうなこと言えないけど、自分のできることを、ちょっとずつでも。

スポンサーサイト

Comment

 

そう言う本は、ぜひ大人に読ませたいですね。

この間、近所のたこ焼きやさんに行ったのですが、そこって、こどもの社交場みたいなところなんですよね。
で、店内飲食ができるんだけど、食器の返却の仕方に、ちょっと細かいルールがあるんですよ。でも、こども達ってちゃんとそのルールを守ってる。きちんと守る子供をみて、ちょっと感心しました。

うちのマンションじゃ、ゴミ捨てルールが守られてなくて、とっても迷惑してます。週に3回もごみ捨て曜日があるのに何で守れないの?って思います。
こどもができることなのに、何で大人ができないんでしょう。

ちょっと趣旨がずれてしまい、愚痴っぽくなってしまいましたが、大人の私達が変われば、世の中もっとすばらしくなるのになぁ。と思います。
私も、ブログに、「エコ生活」のカテゴリー持ってます。
自分を犠牲にしてまでのエコはできないけど、できるだけ地球に優しく生きたいなと思ってます。
  • posted by きのこ 
  • URL 
  • 2006.12/25 19:07分 
  • [Edit]

→きのこさんへ 

ほんとうに、まず、大人に読んでほしい!って思います。
自分たちの生活を便利なものにするために、いろんなものが犠牲になっている事を意識できるから。

みんな、きのこさんが見られたたこ焼きやさんの子どもたちのように、自然とエコな行動が身についていけばいいのですが。
大人も、それを見て自分自身をちょっと見つめなおすいい機会になりますし(^-^)

ごみ捨ては、社会の中で生きていく以上、守らなければ(><)
特にたくさんの世帯がくらすマンションなどでは、そういう人が同じ建物にいると困りますね・・・。

生活の全てを「地球環境のため!」と変えることはできませんが、出来ることを少しずつ、頑張りたいですね!
私も簡単に実行できることなどを見つけたらブログで書いていきたい、と思って「エコロジー」カテゴリを作りました。
きのこさんのエコ情報、楽しみにしています♪
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2006.12/26 13:42分 
  • [Edit]

 

うわぁ!ほんとにきれいな表紙ですねー!
海藻をコラージュして作ってあるなんて!ほんと写真みたいですね。実物が見てみたくなりました!
私なんかはよく海釣りに行くんですが、海が汚れてるなぁって思ってもその時だけで、自分の普段の生活が影響してることをつい忘れがちになってしまいますね。
えりさんを見習わないと(*_*;
  • posted by ちえみ 
  • URL 
  • 2006.12/26 20:17分 
  • [Edit]

→ちえみへ 

むふふ、ちえみなら食いついてくれると思ったの(^^)v
うわあ、何コレ、写真みたい!と思ったら、自然の素材を使ってあったんだよ~。図書館とかで借りてみてね♪どのページもきれいです。

釣りとか行くと、ごみとか泡とか浮いてるのを見て、「うわ~汚いな~」って思ってしまったりするよね(××)私も知らないうちに色々、環境に負荷がかかることしちゃってるはず・・・日々勉強っす!
  • posted by eri 
  • URL 
  • 2006.12/27 09:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

eri

Author:eri
カフェ・絵本・映画鑑賞・わんこが好きな1980年うまれ。
自然がいっぱい熊本の地からお届けします。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。